くびき大水田

a0206532_2132374.jpg

こんにちは。くら。@鎌倉です。

【お勧め】
見渡す限りの水田と、遠く米山を仰ぎ見る広々とした開放的ロケを、時速130km以上で突っ走る
はくたかを見るだけでも楽しいものがあります。


【ロケ情報】
くびき駅を出て県道30号線を横断すると、頚城区上柳町に至る広域農道があります。
線路からも見える一般農道です。

海沿いのため、真冬でもそれほど積雪量はありません。しかし一面白銀の世界を突っ走るはくたかを
目にしたら最後、足繁く通うことになります。


【注意点】
田おこしから稲刈り完了まで、自動車での来訪には非常に注意が必要です。

コンバイン、トラクターが入っている場合は、まず駐車スペースはありません。
8月頃なら農機も一旦は落ち着きますが、畦道の雑草を刈り取る巨大グラインダーが度々通過します。

このグラインダーが2~3cm程度の小石なら弾き飛ばしてしまうため、クルマのウィンドウが亀裂したり、
ボディが凹むこともあります。(経験者はかく語りき…)


くびき駅で下車してたかだか徒歩5分~1時間。越後の代水田を徒歩で満喫するほうが無難です。
[PR]
# by muikamachi-hatsu | 2011-05-29 21:06 | 大池いこいの森-犀潟 | Comments(0)

お手軽に列車写真

こんばんは。ATS-PPです。きのこクーラーさんの記事に乗っかって、ワタシもくびきのガイドを。

新幹線並みの高規格なほくほく線で、防音壁や電柱を気にせず安全に編成写真を撮れるのが
くびき駅。通過列車は直線となる本線を高速で通過します。撮影は副本線側のホームの越後湯沢方。
線路は北西方向に向かっているため、夏場の午後が最適。レンズは200㎜前後の望遠が適しています。

a0206532_19471119.jpg


駅ホームでの撮影ですので、他の乗客や副本線側に発着する列車の妨げとならないように願います。

【行き方】
ほくほく線くびき駅下車

【降雪期】
平野部のため積雪量は少な目ですが、風が冷たいので冬以外の季節がおすすめ。
[PR]
# by muikamachi-hatsu | 2011-05-29 19:55 | 大池いこいの森-犀潟 | Comments(0)

交換列車@くびき

こんにちは、きのこクーラーです。

ATS-PPさんが書かれたように、ほくほく線は単線ですので、普通列車に乗車すると交換、退避がけっこうあります。
くびき駅にて845M車内から交換の842M。

2010-08-29  16:43
a0206532_11352911.jpg

[PR]
# by muikamachi-hatsu | 2011-05-29 11:36 | 大池いこいの森-犀潟 | Comments(0)