魚沼丘陵付近①

こんばんは、きのこクーラーです。
金沢行きの「はくたか」は六日町を出ると市街地を抜け、田園地帯を大きな弧を描いて関越道をオーバークロスし、魚沼丘陵駅に至ります。
この辺りのフィールドは広く、背景の山や田んぼが四季折々の表情をみせてくれます。
ただ、高圧鉄塔が線路に沿う形で並んでおり、この処理をうまくできるかがポイント。
築堤の北側は午前中、南側は午後が順光になります。
a0206532_21204419.jpg

2011-06-04 9:32


【行き方】魚沼丘陵駅前の県道を北に100mほど進み、未舗装の農道を右に折れさらに100m行った路上から。
クルマの場合、駐車スペースは幅の広い農道もあるが、駅前の駐車スペース利用が無難。

【積雪期】農道は除雪されないので、駅前の県道からの撮影となる。

[PR]
# by muikamachi-hatsu | 2011-06-05 21:31 | 六日町-十日町 | Comments(0)

信濃川をわたる① @十日町-まつだい

こんばんは、コダックです。
十日町トンネルを抜けるともうそこは信濃川の川岸近く、トップスピードに達した電車は一気に河川敷からトラス橋に突っ込みます。その何とも豪快な光景をトンネル真上の道路上から眺められるのがこちら。

a0206532_2184648.jpg

2011.5.31 10:32

トンネル出口から鉄橋まではおよそ300メートル、河岸段丘の上から見下ろす河川敷(正確には段丘の最下段)はいちめんの田んぼです。標準系から大望遠までお好みでどうぞ。

【行き方】
駅から徒歩はムリ、バス路線もないのでタクシー利用が現実的です。
わかりやすいクルマルートは以下の通りです。
①国道253号と117号線が交わる十日町市「山本町」交差点を117号線長野方面へ。
②最初の信号「川治下町」を右折します。
③飯山線の踏切を越え、さらに2カ所ある信号をいずれも直進。
④踏切から1キロ(実測)、道がやや狭くなり河川敷へ向かって左にカーブしながら下り始める直前に右へ入る路地があります。そこに入って家並みが途切れたところがめざす十日町トンネル坑口上です。
道路に面して北越急行の変電所があり、その前に駐車可能です。ただ敷地と道の境の角度がややきついのでフロントスポイラー等装着のクルマは注意して下さい。

【積雪期】
変電所まで除雪されており、アクセス可能。


[PR]
# by muikamachi-hatsu | 2011-06-01 21:22 | 十日町-まつだい | Comments(2)

石打~大沢

こんにちは、きのこクーラーです。

石打駅前の道路を大沢方向に1キロほど進み、左折して上越線のガード(クルマ1台がやっとくらいの幅)をくぐるとスキー場の駐車場があります。そこから線路に沿った農道を100メートルほど行った所がこのポイント。177キロポストが写っていますが、それが目印。
200ミリ以上の望遠がお勧めのポイントです。

写真の上り列車に対しては昼前から順光となりますが、午後3時頃には山の陰に入ります。

足元は草ぼうぼうなので夏場は虫除けスプレーが必需品。あと、ニョロリとした先客に遭遇することもあるので、苦手な方はご注意あれ。


2010-06-05 11:45  
a0206532_19221173.jpg

【積雪期】スキー場の真下ってくらいですので、相当の積雪があり、近づくことは困難です。

[PR]
# by muikamachi-hatsu | 2011-05-31 19:26 | 越後湯沢-六日町 | Comments(0)