2011年 06月 14日 ( 2 )

6月のくびき大水田

a0206532_1252299.jpg
こんにちは。くら。@鎌倉です。

6月ともなると、新潟各地も田植えがひと段落。ヒョロヒョロとした稲穂が水田に植えられています。
これが一ヶ月もすると結構シャキっと立ってくるんですね。
この植えたての水田を横切る単線高架軌道をかっ飛ぶはくたかを撮影できるのが、くびき~犀潟間。
四季を通して通いたいロケです。

【お勧め】
逆光となる方向を見ての撮影も面白いものです。
ただデジカメの場合、撮影後のアートワークでもう一段面白い画を作ることができます。


【ロケ情報】
くびき駅下車で水田方向を目指して30分程度で、こうした画が撮影できるロケが続きます。


【注意点】
別画像でも述べたとおり、田植え~稲刈りの間のクルマでの来訪は、できるなら避けたほうが無難でしょう。
田んぼを突っ切る道幅も取り敢えず2車線あります。しかし都会の人はクルマの停め方に多々難あり、です。
くびき駅前に置かせてもらうか、大水田全体をロケハンして駐車スペースを予め探しておくか…
何れにせよ、大人の常識と良識を持って撮影に臨んでください。
[PR]
by muikamachi-hatsu | 2011-06-14 01:26 | 大池いこいの森-犀潟 | Comments(0)

冬の糸魚川駅

こんにちは。くら。@鎌倉です。
2006年のお正月、当時は大阪に居ましたので、列車を乗り継ぎ富山でホテルを確保して、冬の北陸本線の乗り鉄+撮り鉄を楽しみました。その際、お正月の帰省Uターンのシーンを糸魚川駅で撮影。

越後湯沢行きはくたかも超満員。おじいさんが名残惜しげに手を振っていました。
きっと都会に戻る子供の見送りなのでしょう。孫も居たのかも知れません。


a0206532_141742.jpg

【お勧め】
とりあえず雨露をしのげて食事まで出来る、地方都市の拠点でもある駅での撮影です。
物産店、食堂が駅の直ぐ横にあります。
時刻とおりに列車がきます。


【ロケ情報】
糸魚川駅、で下車。
クルマの際は駅横の駐車場を利用できます。


【注意点】
まったく当たり前のルールながら、駅では他のお客さんの迷惑にならないよう。
特に三脚の使用は可能な限り控えましょう。機動性も悪くなります。

北陸新幹線建設のため、有名なレンガ造りの車庫は取り壊されたようです。
[PR]
by muikamachi-hatsu | 2011-06-14 01:04 | 新潟県内の北陸本線 | Comments(0)