2011年 05月 27日 ( 3 )

はくたか交換

こんばんは。ATS-PPです。ワタシは超お手軽な駅での撮影をガイドします。

単線のほくほく線は駅と信号場ですれ違いや追い抜きが行われます。信号場は3箇所(赤倉・薬師峠・儀明)
ともトンネル内のため撮影不可。交換可能な駅は、十日町・まつだい・虫川大杉・くびきの4駅となります。
このうち、9両編成の「はくたか」の交換を撮りやすいのが十日町駅。

a0206532_213402.jpg


ホーム端からの撮影となりますが、この場所はとても狭くなっているので、列車の到着・発車時は十分な
注意が必要です。停車時間が1~2分程度なので、撮影は素早く行うのがコツ。レンズは標準ズームが有利。
直江津方・越後湯沢方ともに撮影は可能ですが、線路はほぼ南北に走っているので、直江津方が
順光になります。ただし、時間帯によっては標識や架線柱の影が車体にかかるので、薄日~曇りの
日が狙い目かもしれません。画像は午前9時半頃の模様です。

【行き方】
ほくほく線十日町駅下車。

【降雪期】
ホーム上は消雪用の散水で除雪されています。
[PR]
by muikamachi-hatsu | 2011-05-27 21:45 | 十日町-まつだい | Comments(0)

石打丸山スキー場内その1@越後湯沢-石打

a0206532_16593548.jpg

2011年5月24日 13:51

こんにちは、コダックです。「水の国」・・・。田植え時期の魚沼にはこのコトバが似合います。

夏はクルマで、冬はスキーやボード履いてリフトに乗って・・・。スキー場は雪国でのお手軽俯瞰代表格でしょう。
石打丸山スキー場中央第二リフト終点からの撮影です。リフト運転中は降り場のステージ上に立っての撮影は当然できませんので、夏場限定のアングルとなります。
正午ごろから日没まで順光。でも朝方の逆光に輝く田んぼも捨てがたいです。

【行き方】
国道17号線「石打観光口」入口看板(スーパーはりまや有り)のT字路をスキー場方面へ。上越線ガードをくぐった先の突き当たりT字路を左折、あとは道なりに登りです。普通車でも通行可能な公道(市道)ですがごく一部未舗装の部分があります。
【降雪期】
もちろん大歓迎!ただしこのリフト、下り線乗車はできません。スキー、スノーボードのいずれかの滑走用具を準備され、ダウンヒルの「合間鉄」スタイルをお勧めします。


[PR]
by muikamachi-hatsu | 2011-05-27 17:01 | 越後湯沢-六日町 | Comments(3)

第六天神社@塩沢~六日町

a0206532_1446943.jpg

2011年4月10日 AM7:14

 こんにちは、コダックです。
 下り列車が塩沢を出ると間もなく差しかかる田園地帯。南西~北東の直線区間はさまざまな撮り方ができる一帯です。ここはその田園に位置する竹の俣集落にある第六天神社わきの市道から。雪が消えると手前の畔の法面にはシバザクラがかわいらしく咲き誇ります。

 大きなケヤキがご神体らしく祠はありませんが、児童遊園と公民館のある境内でのどかな魚沼の気配も味わってみてください。四季折々に楽しめます。朝から午前11時頃までが順光になります。
 なお現在、国道17号線「六日町バイパス」建設工事が進行中。画面右隅のあたりで国道は上越線をオーバークロスする計画です。すでに建物の移設などが始まっており、1,2年のうちに景観が変貌することが予想されます。

【行き方】
 国道17号線「島新田入口」交差点から線路側に入り、最初の信号を右折。しばらく道なりに進み、「林水道設備」さん前のT字路を左折。すると右手奥に第六天神社の巨木が見えてきます。
徒歩だと塩沢駅から約25分。
【積雪期】
 除雪道路なのでアプローチ可。ただし駐車スペースはなく、路上駐車になりますので、長時間クルマから離れることのないようにしてして下さい。


[PR]
by muikamachi-hatsu | 2011-05-27 15:05 | 越後湯沢-六日町 | Comments(0)